探偵に素行調査を依頼する方法は? 費用相場・流れ・注意点を詳しく!


今、探偵に素行調査を依頼する人が増えています。あなたも、「パートナーが浮気している可能性があるので、探偵に素行調査を依頼したい」「探偵の素行調査はいくらかかるのか知りたい」などとお考えではありませんか? せっかく依頼するのなら、きちんとした調査結果を得たいことでしょう。そのためにも、どんな基準で探偵を選ぶべきかだけでなく、費用相場や依頼時の注意点など詳しく知っておくことが必要です。

そこで今回は、探偵の素行調査について詳しく解説します。

  1. 探偵に依頼できる素行調査とは?
  2. どんな目的で調査を依頼する人が多い?
  3. 素行調査で分かることは?
  4. 素行調査の費用相場
  5. 探偵に素行調査を依頼する流れ
  6. 探偵に素行調査を依頼する際の注意点
  7. 探偵の素行調査に関するよくある質問

この記事を読むことで、探偵に素行調査を依頼するときのポイントがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

1.探偵に依頼できる素行調査とは?

最初に、探偵に依頼できる素行調査とはどんなものか見ていきましょう。

1-1.対象者の行動や人物像が分かる

素行調査では、対象者の行動や人物像が分かります。探偵が客観的な立場で調査することで、対象者の知られざる一面を知ることができるのです。たとえば、やさしく人当たりのいい人物との印象が強い人でも、素行調査により裏の顔を発見する可能性もあります。

1-2.聞き込み調査や張り込み調査などで進める

探偵の素行調査は、以下のような方法で行われます。通常、複数の方法を併せて調査することになるでしょう。一つの調査方法で得た情報の裏付けを取るために、そのほかの調査方法を進めることもあります。

  • 聞き込み調査
  • 張り込み調査
  • 尾行調査
  • SNSでの発言調査

2.どんな目的で調査を依頼する人が多い?

探偵の素行調査では、どんな目的で依頼する人が多いのか見ていきましょう。

2-1.浮気の事実確認

パートナーの浮気を確認するために素行調査を依頼するケースが多く見られます。浮気相手が確定できない場合、まずは、素行調査で浮気の有無を確認するのです。最近、急な残業や飲み会で遅く帰る日が増えた、オシャレを気遣うようになったなど、何かしら浮気の疑いがある場合は、素行調査で事実を確認できます。

2-2.子どものいじめや非行の確認

子どもがいじめに遭っているか、非行に走っているかを確認するため、親が子どもの素行調査を依頼することがあります。もしも子どもが何らかのトラブルを抱えていても、親に詳しく話すケースは少ないからです。素行調査をすれば実態を把握でき、子どもの本当の姿を知ることができます。

2-3.ストーカーの相手や被害状況の把握

ストーカーの相手や被害状況の把握を目的に、素行調査を依頼するケースも多く見られます。ストーカーの相手がどんな人物かを調べ、実際にどんな嫌がらせをしているか記録するのです。なお、素行調査の結果により対象者のストーカー行為が証明できれば、警察に被害届を出す際の証拠にできます。

2-4.社員の行動確認

企業が、自社の社員の行動を確認する目的で素行調査を依頼することもあります。たとえば、営業職の社員がサボっていたり、経理職の社員が不正出金していたりするのを調べるのです。社内調査であっても、極秘調査をする必要があるので、探偵に依頼するほうが都合がいいと言えます。

3.素行調査で分かることは?

探偵の素行調査で分かることを詳しく解説します。

3-1.対象者の行動内容

探偵の素行調査では、対象者の行動内容が分かります。調査開始から終了まで、時系列でどんな行動をしたか把握できるのが特徴です。たとえば、残業中のはずなのに、ほかの人と外食していたり異なる場所に移動していたりなども分かります。探偵の素行調査では、証拠写真と共に記録するので、対象者が言い逃れしにくいのもメリットです。

3-2.対象者の立ち寄り先

探偵に素行調査を依頼すると、調査期間中に対象者がどこに立ち寄ったか正確に判明します。立ち寄り先の住所・名称・立ち寄った時間を記録できるのも、探偵の素行調査ならではです。対象者に浮気の疑いがある場合は、ホテルに浮気相手と立ち寄った時間が分かると、慰謝料請求などで有利に運ぶことができます。

3-3.対象者が接触した人物

素行調査では、対象者が接触した人物を知ることができます。たとえば、家族・知人・勤務先の同僚・浮気相手などです。対象者との関係性も把握できるので、交友関係が明らかになります。どんな自分と接触しているかが分かれば、対象者の性格や考え方の傾向を探ることもできるでしょう。

4.素行調査の費用相場

素行調査の費用相場について解説します。

4-1.調査員の人数や時間などで金額が決まる

素行調査の費用は、調査員の人数や時間などで金額が決まります。交通費や諸経費込み・調査員2名で1日6時間調査した場合の費用目安は、以下を参考にしてください。

  • 3日間:10万~45万円程度
  • 5日間:20万~70万円程度
  • 10日間:50万~150万円程度

なお、同じ内容の調査を依頼しても、探偵によって金額が大きく異なります。金額が高いだけできちんと調査しない悪質な探偵もいるので注意してください。

4-2.追加調査が必要なこともある

当初の調査期間内で思うような結果が得られない場合は、追加調査が必要になることもあります。通常、素行調査は数日間程度で行われるため、対象者が必ずしも目立った動きをするとは限らないからです。特に、浮気やストーカー行為の確認が目的の場合などは、タイミングが悪いと何も得られないこともあるでしょう。なお、追加調査を希望するときは、調査員1人・1時間に付き1万~2万円程度が相場です。追加調査をどの程度行うかについては、探偵とよく相談して決めてください。

5.探偵に素行調査を依頼する流れ

探偵に素行調査を依頼する流れを確認しておきましょう。

5-1.まずは素行調査の問い合わせから始める

探偵に素行調査を依頼する流れは、以下を参考にしてください。

  1. 探偵に素行調査を相談し見積もりを依頼する
  2. 探偵から見積もりが届くので、内容・金額などを確認する
  3. 見積もりに問題がなければ正式に依頼する
  4. 探偵が指定日時に調査し、結果を調査報告書にまとめる
  5. 調査報告書を受け取って完了

5-2.複数の探偵から見積もりをもらって検討する

問い合わせや見積もりの段階では、複数の探偵に問い合わせても構いません。それぞれの見積もりを比較し、最終的に依頼する探偵を決めてください。なお、問い合わせの際に雑な対応をしていたり、言葉遣いが悪かったりするところは避けましょう。また、見積もりを出してすぐに正式契約を急ぐようなところも信頼できません。

6.探偵に素行調査を依頼する際の注意点

探偵に素行調査を依頼するときには、いくつかの注意点があります。

6-1.知っている限りの情報を提供する

探偵に素行調査を依頼する場合、対象者について知っている限りの情報を提供してください。たとえ小さな情報でも、調査に役立つことがあるからです。探偵だから言わなくても分かるだろうと考えてはいけません。対象者の情報が多いほど、実際の調査もスムーズに進み、調査結果にも影響します。

6-2.疑問や不安をそのままにしない

探偵とのやり取りや調査方法などで疑問や不安があるときは、そのままにせず必ずクリアしておくことが大切です。素行調査できちんと結果を出すためには、探偵との信頼関係がカギを握ります。後になって大きな不信感につながることにならないよう、疑問や不安はその場で解消しておきましょう。

6-3.信頼できる探偵事務所に依頼すること

素行調査は、信頼できる探偵に依頼することが大切です。具体的には、以下のポイントを参考にしてください。

  • 探偵業務で豊富な実績がある
  • スタッフが親切で丁寧な対応をしている
  • 簡単な相談や見積もりは無料
  • リーズナブルかつ分かりやすい料金システム
  • 調査結果を分かりやすい報告書にまとめてもらえる
  • 顧客からの評判がいい
  • 守秘義務を徹底し個人情報の管理をきちんとしている
  • 活動地域の公安委員会に探偵業の届け出済み

なお、当愛知探偵事務所でも、素行調査をお受けしています。まずは、お気軽にご相談ください。

7.探偵の素行調査に関するよくある質問

最後に、探偵の素行調査に関する質問に回答します。それぞれ参考にしてください。

Q.素行調査を自分で行うことはできる?
A.可能です。ただし、対象者にバレやすいので注意しましょう。また、時間と労力ばかりかかり、スムーズに調査できないことが多く見られます。素行調査は、プロの探偵に依頼するのが一番です。

Q.素行調査の結果に満足できない場合は、再調査してもらえる?
A.はい。ただし、明らかに探偵が調査をサボっていたなどがない限り、追加費用がかかります。また、追加調査をしても満足できる結果が得られるとは限らないことを理解してください。

Q.探偵の素行調査報告書で浮気の慰謝料請求ができないケースは?
A.素行調査報告書で浮気の事実が客観的に確認できない場合です。添付写真が不鮮明で対象者と浮気相手が誰だか分からないのでは、証拠として不十分と言えます。また、単に食事をしただけ、会って話をしていただけでは浮気の証拠にはなりません。ホテルから2人が出てきたなど、浮気と認められる場面を押さえる必要があります。

Q.探偵に依頼すれば真夜中でも素行調査できる?
A.可能です。ただし、真夜中に調査を進めることが合理的な場合に限るでしょう。なお、真夜中の素行調査はオプション費用がかかることがあります。詳しくは、探偵に確認してください。

Q.素行調査を途中で中止したいときはどうする?
A.すぐに探偵に連絡して、調査を中止してもらいましょう。業者によっては、未調査分を返金してもらえる可能性があります。ただし、別途キャンセル料などがかかることもあるので確認してください。

まとめ

今回は、探偵の素行調査について詳しく解説しました。探偵の素行調査では、対象者の行動や行動範囲・接触した人物などを知ることができます。パートナーに浮気の疑いがある、子どものいじめや非行の実態を知りたい、などの場合に役立つことでしょう。探偵に依頼すれば、自分で調査するよりも対象者にバレにくく、客観的な立場で効率よく調査してもらえるなど、多くのメリットがあります。この記事を参考にして信頼できる探偵を選び、よく相談して素行調査を依頼してください。



確実な調査を県内トップクラスの低価格で!