旦那の浮気疑惑が浮上したらどうする? 適切な対処法と未然に防ぐ方法


もし旦那が浮気をしていたら・・・あなたはどうしますか?
旦那の浮気疑惑が浮上したらどうすべきか“対処の仕方”について説明します。
「旦那が浮気してるかもしれない」と不安になることもあるでしょう。
不安なままではいずれ夫婦関係が崩れてしまいます。できるだけ早めに不安を取り除くためにも本当に浮気をしているかどうか調査してください。
旦那の浮気を見破る方法についても説明するので要チェックです。

目次

  1. 旦那の浮気疑惑が浮上したらどうするべき?
  2. 浮気を見破る方法について
  3. 浮気を防ぐ方法について
  4. まとめ

1.旦那の浮気疑惑が浮上したらどうするべき?

毎日一緒に過ごしていると相手の変化も敏感になるものです。
「旦那の様子がいつもと違う」「出張や外出が急に多くなった」と感じている人は注意しなければなりません。
旦那の浮気疑惑が浮上したらどうすればよいのか対処法について詳しく説明します。

1-1 すぐ旦那に追求しない

浮気疑惑が浮上しても旦那が浮気をしているとは限りません。
もしかしたら自分の思い込みや勘違いをしている可能性もあるのですぐに旦那には追求しないでください。
浮気している証拠もないのに「浮気しているんでしょ!」と責めてしまうとより夫婦関係に溝ができてしまいます。
旦那さんは「信用してもらえないんだ」と落胆するでしょう。
また、ヒステリックを起こせば旦那も逆ギレする可能性があります。
よって、浮気疑惑の段階では絶対に追及しないでください。これがベストな対処法です。
あえて何も触れてこない方が精神的にこたえるでしょう。自然と浮気から身を引く人も少なくないです。
できるだけ追求はせず、見守るのもひとつの対処法になるのではないでしょうか。

1-2 冷静に様子をみる

旦那の浮気疑惑が浮上してきたら誰だってショックを受けます。
「信用していたのに…」と怒りの気持ちでいっぱいになるでしょう。
しかし、そこで一旦気持ちを落ち着けることが大切です。冷静になり、旦那の様子を観察してください。
あくまでまだ「浮気疑惑」なので焦ることはありません。
勘違いかもしれないので浮気が確定するまで様子をみることが大切です。
浮気の兆候が次第になくなればあなたの冷静な判断が効果的だったという証拠になり、無事夫婦の危機を乗り越えられたのでしょう。
しかし、様子を見る限り浮気の兆候が消えないのであれば徹底的な「証拠」を掴まなければなりません。
証拠は後の話し合いで大切なものになります。大切に保管しておきましょう。

1-3 探偵事務所に相談する

様子を見る際、いつまでも旦那へ浮気疑惑の目を向けていてはいけません。
旦那はずっとプレッシャーを受けることになり、外に癒しを求めるようになるからです。さらに浮気の兆候がひどくなるでしょう。
自分で上手に様子を見続けられるのならよいですが、やはり感情が邪魔をしてしまいます。ヒステリックになり、つい旦那に気持ちをぶつけてしまうこともあるでしょう。その場合、探偵事務所に一度相談してみてはいかがでしょうか。
「自分では気持ちのコントロールができず、様子を見ることができない」「このままでは難しい」と思っている場合、探偵事務所がアドバイスをしてくれます。
実際に旦那の浮気問題で探偵事務所に相談している奥さんが増えてきているのです。
探偵事務所に相談するのもひとつの対処法になるでしょう。

2.浮気を見破る方法について

2-1 態度・言動で浮気をチェックしよう

どれだけ上手に嘘をつく人でも態度や言動から「浮気」をしていることがすぐにわかります。
「旦那が浮気してるかも…」と感じている人はぜひ態度や言動をチェックしてください。
浮気を見破る態度は基本的に“挙動不審”です。
そわそわする、携帯をこまめにチェックする、帰りが遅くなる、すぐ自分の部屋に引きこもる、出張や外泊が多くなったなどこれらの態度はとても怪しいです。
とくに携帯を肌身離さず持ち歩くようになった旦那は浮気をしている可能性が非常に高いでしょう。
浮気相手からの連絡を誰にも見られたくないとお風呂やトイレ、寝室でも常に携帯を持ち歩きます。
今まで携帯に関心のなかった旦那が急に肌身離さず持ち歩くようになったら気をつけてください。
また“夫婦の会話が少なくなった”のも要チェックです。
話そうとしても「うん」「そうだね」と相槌しか返ってこなくなった旦那は浮気をしている可能性大でしょう。
今までの態度・言動と比べて変化があるかどうかチェックしてくださいね。

2-2 旦那が使っている車をチェックしよう

車は浮気が発覚するポイントです。
旦那さんがいつも使う車をチェックしてください。
もし旦那が浮気をしているなら車から証拠となるものが出てくるでしょう。
例えば、カーナビの履歴や走行距離、ダッシュボードやトランクの中、助手席の位置などさまざまなところから浮気発覚となる証拠が出てきます。
浮気をしているなら助手席に浮気相手の女性を乗せるはずです。
助手席の位置が変わっていたり、灰皿の中に口紅が付いたタバコが出てきたらアウトになるでしょう。
また、ダッシュボードやサンバイザーの中からホテルの領収書が出てきて浮気が発覚したケースもあります。
旦那さんが自分の車を持っていたら隙を見てチェックしてみてはいかがでしょうか。

3.浮気を防ぐ方法について

3-1 旦那が癒される場所をつくる

旦那の浮気は決して旦那1人のせいだけではありません。
浮気に走らせてしまった環境をつくった奥さんにも原因はあるのです。
つい「浮気をした人が悪い!」と思ってしまいがちですが、自分にも原因はなかったのだろうか…と見直してください。そこから原因が判明することもあります。
実際、旦那に浮気をされたUさんは「家事や育児でいっぱいいっぱいで旦那の話をじっくり聞いてあげられなかったのが原因だった」と言いました。
旦那は外で働きに出ているので家ではリラックスムードでゆっくりしたいはずです。なのに家に帰ったとたん奥さんの不満や愚痴が待っていると思うと帰りたくありません。
“旦那が癒される場所をつくる”ことが浮気の防止につながるのではないでしょうか。

3-2 旦那にとって魅力的な女性でい続ける

“旦那にとって魅力的な女性でい続ける”ことも浮気を未然に防ぐ方法です。
いつまでも魅力的な女性でい続けたら旦那もほかの女性に目を向けません。ずっとあなただけを見つめ続けるでしょう。
しかし、毎日同じ空間で生活することになるとお互い何もかもさらけ出すようになります。
「結婚前はこんな人じゃなかったのに…」と思う旦那も少なくないです。
そのため、たとえ結婚したとしても女磨きは続けてください。
いかに旦那にとって魅力的な女性でいられるかどうかも浮気に関係する大切なポイントになるでしょう。
外に出かける時はメイクをしてキレイに着飾る、いつもとは違う自分を旦那に見せるのも大切です。

4.まとめ

旦那に浮気疑惑が浮上した時の対処法や浮気を見破る方法、防ぐ方法など説明しました。
少しでも疑惑が出てしまうと旦那のことが信じられなくなります。疑惑が心の中に残ったままでは夫婦関係もぎくしゃくしてしまうでしょう。
できるだけ早めに解決するためにも本当に浮気をしているのか調査し、旦那の様子をゆっくり観察することが大切です。

  • すぐ旦那に追求しない
  • 冷静に様子をみる
  • 探偵事務所に相談する
  • 態度や言動で浮気をチェックする
  • 使っている車を調べる
  • 旦那が癒される場所をつくる
  • 魅力的な女性でい続ける

以上のポイントをチェックし、本当に浮気をしているのか確かめ疑惑を解消しましょう。
自分で確かめられない場合は一度探偵事務所に相談してください。
浮気調査に詳しい探偵事務所なら適切なアドバイスで解決策が導き出せます。



確実な調査を県内トップクラスの低価格で!