浮気される人は必見! 浮気されるタイプに共通する特徴とは?


「なぜ自分ばかり浮気されてしまうのか…」悩んでいる人も多いでしょう。
過去、複数回浮気されたことがある人は、必見です。
これから、浮気される人の共通点や特徴、浮気されるタイプ、今後気をつけておきたいことについて説明します。
浮気される人の特徴を把握すれば、ひどい気持ちになることもありません。
2度と浮気されることのない、幸せな生活を一緒に手に入れましょう。

目次

  1. 彼氏・夫に浮気される人の共通点・特徴
  2. 彼女・妻に浮気される人の共通点・特徴
  3. 浮気されやすい人が今後気をつけたいこと
  4. まとめ

1.彼氏・夫に浮気される人の共通点・特徴

男性は女性よりも浮気しやすいと言われています。
だからこそ、浮気されないように気をつけておかなければなりません。
未然に浮気を防ぐためにも、彼氏・夫に浮気される人の共通点・特徴を把握しておきましょう。
浮気されやすい女性は必見です。

1-1.束縛したい・されたい願望が強い

彼氏・夫に浮気される人に共通点を発見しました。
共通点とは、「束縛したい・されたい願望が強い女性」です。
束縛したい気持ちが強く、逆に、彼氏や夫から束縛されたいという願望を持っている女性ほど浮気される可能性があります。
なぜなら、束縛したい・されたい願望が強い=寂しがりやだからです。
常に、誰かがそばにいなければ安心できないのではないでしょうか。
愛されているという実感がなければ、たちまち不安になってしまいます。
不安な気持ちから相手を束縛してしまうのですね。
束縛する結果、「一緒にいると重たい」と相手が感じてしまい、浮気に走ってしまうでしょう。
男性は、ストレス解消として浮気をする確率が非常に高いです。
そのため、相手からの気持ちが重いと感じてしまえば、ストレスを感じ浮気をします。

1-2.自分に自信がない・相手を信用しない

彼氏・夫に浮気される人の共通点2つ目は、「自分に自信がない・相手を信用しないこと」です。自分に自信がないと、つい、彼氏・夫まかせになってしまいます。
適度な甘えは大切になりますが、過剰な甘えは逆効果になるでしょう。
自分がいないとダメな女性に最初は男性もひかれます。
しかし、長く付き合い続けると、負担に感じてしまうのです。
そのため、浮気に走るのでしょう。
なかなか自分に自信をつけたくても簡単につくものではありません。
まずは、相手を信じてみることから始めてみてはいかがでしょうか。
男性は、最終的に、自分と対等になれるパートナーを探しています。

1-3.積極的に彼氏を追いかけてしまう女性

浮気されやすい女性の典型的なパターンが、「積極的に追いかける」ことです。
恋愛至上主義傾向の強い女性に多いでしょう。
付き合い始めたころは、お互い気持ちが盛り上がっているときです。
当初は持ち上がっていても、長く付き合い続けるためには、「お互いの気持ちバランス」がとても大切になります。
どちらかの気持ち度合いが大きくなってしまえば、相手にとって負担になってしまうのです。
自分の気持ちばかり押し付けてしまうと、主導権が男性になるケースもあります。
つまり、男性が浮気をしても罪悪感がない状態になるのです。
積極的に彼氏を追いかけてしまう女性は、浮気されやすい人と言えるでしょう。

2.彼女・妻に浮気される人の共通点・特徴

2-1.積極的ではない「受け身」の男性

付き合う彼女すべて浮気された、何回注意しても妻が浮気するなど、悩んでいる男性も多いでしょう。
先ほどは、彼氏・夫に浮気される人の共通点・特徴について説明しましたが、今度は、彼女・妻に浮気される人の共通点・特徴を紹介します。
浮気されやすい男性の特徴は、「受け身」であることです。
積極的ではない男性は、つい受け身になってしまいますよね。
最近は“草食系男子”という言葉がはやっているとおり、受け身男性が増えているようです。
受け身男性は、やさしさ・思いやりであふれている良い印象もあります。
しかし、あまりやさしすぎてしまうと、女性は物足りなく感じてしまうのです。
「本当に自分のことを愛してくれているのか」「私のことなんてどうでも良いのでは」と思ってしまうでしょう。
そのため、ほかの男性へ浮気をしてしまうのです。
また、感情表現がない男性ほど、浮気されやすいと思ってください。

2-2.刺激がなさすぎる関係もNG

両想いになって付き合ったけれども、すぐ彼女に浮気される男性は、「刺激がなさすぎること」が原因になっている可能性があります。
付き合った・結婚をした当初は、二人で初めて経験することがたくさんあるでしょう。
しかし、二人の関係に慣れてしまえば、次第に刺激もなくなります。
どのカップルや夫婦でも危機は訪れるものですが、浮気されやすい男性は、刺激がなさすぎる特徴があるのです。
女性は、一緒にいて楽しくないと感じ、本当に愛されているのかどうか疑問に思い始めます。
そして、ほかの男性と浮気してしまうのですね。
1番身近にいる存在だからこそ、サプライズを計画する、たまには違うデートをしてみるなど、変化が大切になるでしょう。

3.浮気されやすい人が今後気をつけたいこと

3-1.お互いの時間を尊重し合うこと

浮気されやすい人が今後、気をつけたいことがあります。
「お互いの時間を尊重し合うこと」です。相手に依存しやすい人ほど、浮気されやすい傾向があります。
そのため、2人が一緒にいる時間だけでなく、相手のプライベートな時間も尊重してあげることが大切です。
いつも一緒にいる2人ですが、たまに1人になりたいときもあるでしょう。
1人でいる時間があるからこそ、お互いの存在がいかに大切か感じることができるのです。
お互いが気持ちをスッキリするためにも、1人の時間は大切になりますよ。
相手の気持ちに目を向け、時間を尊重してくださいね。
そして、2人で過ごす時間は思いっきり楽しみましょう。

3-2.対等な関係であり続けること

浮気されやすい人の共通点・特徴でも説明したとおり、「対等な関係」が浮気されない大切なポイントになります。
恋愛をするとまわりが見えなくなってしまう人は、注意しなければなりません。
自分の気持ちばかり相手に伝えてしまうと、対等な関係ではなくなってしまいます。
長く付き合い続けるためには、2人の気持ちがちょうど良いバランスになっていることが大切なのです。
相手中心の生活にしないこと、相手の気持ちを尊重することを心がけていきましょう。
相手中心の生活にならないように心がけるだけでも、浮気されやすい人から脱出できますよ。
最初は大変に感じるでしょう。しかし、地道に気をつけていけば、浮気される心配もありません。幸せな生活を送ることができますよ。

4.まとめ

浮気される人の共通点や特徴、浮気されやすい人が今後気をつけたいことについて説明しましたが、いかがでしたでしょうか。
「自分は浮気されやすい人だ…」と決してあきらめることはありませんよ。
浮気されるタイプの共通点・特徴を把握すれば、浮気されることのない、幸せな生活が手に入るでしょう。

  • 束縛したい、されたい願望が強い
  • 自分に自信がない、相手を信用しない
  • 積極的に彼氏を追いかけてしまう女性
  • 積極的ではない「受け身」の男性
  • 刺激がなさすぎる
  • お互いの時間を尊重し合うこと
  • 対等な関係であり続けること

以上のポイントを踏まえつつ、浮気されやすい人から卒業しましょう。
浮気で悩み続ける生活から抜け出すことができますよ。



確実な調査を県内トップクラスの低価格で!