夫が女友達と浮気している?不倫のサインと対処方法を学ぶ!


女友達が多い夫を持つことは、いつも浮気の心配があるということを意味します。
最近、夫が女友達と浮気をしている疑いを持っている人は、ぜひこの記事を読んでください。

  1. 夫と女友達の交友は許す?許さない?
  2. 女友達との浮気の可能性があるサイン
  3. 女友達との浮気を防止するアイデア
  4. まとめ

夫と女友達の関係を判断して、適切な対応や防止策を行っていきましょう。

1.夫と女友達の交友は許す?許さない?

夫に女友達がいること自体は、問題ありません。
でも、許すか許さないかは妻である皆さんしだいなのです。

1-1.女友達の交友を許すメリットとデメリット

女友達との交友を許すメリットは、夫の性的な魅力を維持できる点でしょう。
特に男女の関係を持っていなくても、女性との会話が多い男性は性的な魅力を感じることができます。
妻としても、夫の性的魅力が維持できることはメリットと言えるでしょう。
デメリットは、浮気の可能性を残してしまうことです。
女友達であっても、2人きりになる機会が多くなることは恋愛関係になる可能性を否定できません。

1-2.女友達の交友を許さないメリットとデメリット

夫と女友達の交友を許さないことは、夫と女性を物理的に近づけないようにできるというメリットがあります。
妻以外の女性との交流を無くすことができる点は、浮気の可能性も低くすることになるでしょう。
しかし、女友達の交友を許さないことにも、デメリットはあります。
メールなどの連絡手段が豊富な今、夫が妻の知らないところで隠れて女友達と交友を続けることも十分に考えることができるでしょう。
女友達との交友を許さないことは、不倫の原因になるのです。

1-3.夫婦で話をすることも大切

夫婦で、夫と女友達の交友について話をすることも大切です。
夫婦ともに、結婚後も女友達との交友を続けて当然と思っている場合は問題ありません。
しかし、妻側に不満が残ったままではいずれトラブルを引き起こすでしょう。
ときには、素直に自分が思っていることを夫に話す必要があります。
恋人同士ではなく夫婦なのですから、この先ずっと生活を一緒に続けていくためにもきちんと話をしておきましょう。
夫と女友達が映画や食事に行くことも嫌なのか、飲みに行くことは許せるのかなど、夫婦でしっかり確認しておいてください。

2.女友達との浮気の可能性があるサイン

女友達と浮気の可能性がある場合は、さまざまなサインが出ているものです。
では、どんなサインが浮気の可能性が高いのかを見ていきましょう。

2-1.夫がスマホを離さない

個人の連絡手段としては、スマホでのメールやLINEなどのチャットアプリが主になるでしょう。
当然ながら、スマホがないと連絡ができないのです。
つまり、夫がいつもスマホを離さない状態は、女友達との浮気の可能性があると考えて良いでしょう。
もちろん、女友達からの連絡を抜きにしても、妻に自分の個人情報を見てほしくないと考えていることもあります。
でも、実際に浮気をしている夫は、スマホを離さないことが多いという事実もしっかり受け止めておきましょう。

2-2.身だしなみに気を遣(つか)う

夫が出掛けるとき、身だしなみに気を遣(つか)う状態は浮気の可能性を疑ってください。
特に、妻である皆さんと出掛けるときは普段着のままで気を遣(つか)っていないとなると、怪しいです。
ある時点から、夫の身なりがきちんとしてきたと感じるときは、女友達と男女の関係に入ったと考えても自然でしょう。
特に、女友達との約束でおしゃれをする場合は、問題ですね。

2-3.妻からの連絡が取れない時間帯がある

特定の日、もしくは特定の曜日に妻から連絡できない時間帯があることは、浮気の可能性が高いと考えて良いでしょう。
就業時間以外の時間で、決まって連絡が取れない時間帯ができることは怪しいです。
夫に理由を聞いてみて、あやふやな返事が返ってきたり怒ったりする場合は、女友達との浮気しているからと疑うべきでしょうね。

3.女友達との浮気を防止するアイデア

女友達との浮気を防止するためには、工夫が必要です。
夫が女友達と浮気がしづらくなるような、良いアイデアをご紹介しましょう。

3-1.夫の女友達と3人で会うようにする

浮気を防止するには、夫と女友達を2人だけにしないようにしましょう。
たとえば、夫と女友達と妻の3人で会うことを提案するのです。
すると、現在2人が浮気をしている状態であっても、夫の女友達が妻に対して罪悪感を覚えるようになるでしょう。
夫婦と夫の女友達の3人で会うことは、妻がいるのだという現実を突き付けるためにも必要です。
3人で会うことは、女友達にとっても、夫と2人きりで会うことが気に入らないのだなと気付く機会にもなるでしょう。

3-2.正直に不安な気持ちを話す

夫の浮気が不安な気持ちを、正直に話すことも大切です。
夫婦になったのだからと、安心してはいけません。
結婚後も女友達と交友を続ける夫は、妻が自分のことを完全に理解して許してくれていると思っているケースも多いのです。
女友達と出掛けるときに、どんな気持ちになるかについて正直に話すことが解決策にもなるでしょう。
妻からの不安や不満を打ち明けることで、夫として誠実な態度を示してくれるはずです。

3-3.自分の悪いところは直す

夫婦関係がうまく行っていないことは、夫が女友達との交友を優先する理由になります。
まずは、自分の悪いところを直すことも大切でしょう。
客観的に考えて、夫が家に帰りたくなるような状態を作ることが大切です。
女友達と一緒にいるよりも、家に帰って妻と過ごしたいと感じるように改善しましょう。
すぐには無理でも、夫婦の仲も深めることができて一石二鳥です。
抵抗を感じる人もいると思いますが、夫を妻の方に引き寄せることは最も効果的な方法でしょう。

3-4.必要以上に責めることをしない

もしも、女友達との浮気の可能性を知ったとしても、必要以上に責めることはやめてください。
正論でも、男性は口うるさい女性が嫌いです。
浮気を防止するには、口うるさい女性にならないことが効果的であると知っておきましょう。
浮気の段階から本気に進めないためにも、必要以上に責めることは逆効果だと覚えておいてください。
妻の立場は、強いのです。
浮気を防止するためにも、気持ちを強く持って対応しましょう。

4.まとめ

夫が女友達と仲良くしていることは、妻にとっては悩みの種になります。
実際に女友達と浮気をしているのかを正しく見抜き、適切な対応をすることが大切でしょう。

  • 女友達との交友を許すか許さないかを考える
  • 女友達との浮気の可能性が疑われるサインを学ぶ
  • 浮気を防止する効果的なアイデアを取り入れる

夫と女友達の浮気に対する不安を解消して、スッキリしてくださいね。



確実な調査を県内トップクラスの低価格で!