旦那の残業が嘘かもしれない! 旦那が怪しい場合の調べ方や対処法を解説


残業は、浮気や遊びの口実によく使われます。「最近旦那が残業続きだけれど、どうも怪しい。嘘かもしれない」と疑っている人もいるでしょう。しかし、単刀直入に問いつめても、あっさりと真実を告白する人はほとんどいないはずです。また、実際に残業をがんばっていた場合、夫婦仲がぎくしゃくしてしまうこともあります。大切なのは、旦那の気分を損なわずに残業が本当かどうか確かめることです。

今回は、旦那の残業が本当か嘘か見抜く方法を紹介します。

  1. 残業は口実に使われやすい
  2. 旦那の残業が本当か嘘か調べる方法
  3. 旦那が嘘をついていた場合の対処方法
  4. 浮気の相談や調査できる機関について
  5. 旦那の残業が嘘か本当か分からないことに関するよくある質問

この記事を読めば、旦那が浮気をしていた場合の対処方法もよく分かるでしょう。旦那の態度に疑いを抱いている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.残業は口実に使われやすい

「今日は残業だから」と言えば、妻は突っ込んだことは聞けません。また、夜遅く帰ってきても責められることはないでしょう。そのため、浮気は以下のようなことの口実に使われやすいのです。

  • 飲み会
  • 趣味を楽しむため
  • 妻や子どもに言えないことを楽しむため(風俗など)
  • 1人の時間を楽しむため
  • 浮気

この中でも、浮気は家庭が崩壊する可能性がある危険なものです。旦那の「自称、残業」がどうも怪しいという場合は、相手に気づかれないように本当か嘘か確かめてみましょう。

2.旦那の残業が本当か嘘か調べる方法

この項では、旦那の残業が本当か嘘かを調べる方法を紹介します。

2-1.残業が嘘の可能性が高い旦那の態度・行動

残業が嘘であった場合、旦那が取りやすい態度や行動を以下のリストでチェックしてみましょう。

  1. 残業の回数が急に増えた
  2. 残業だけでなく、休日出勤も頻繁になった
  3. 残業続きなのに、疲れた様子がない
  4. 帰宅後、すぐに入浴する
  5. 家で食事をとらなくなった
  6. 携帯電話を肌身離さず持つようになった
  7. 残業中に連絡を取ることをとても嫌がる

当てはまるものが多いほど、残業が嘘の可能性が高まります。

2-2.嘘の証拠のつかみ方その1:給与明細を確認する

本当に残業の場合は、給与明細に残業時間と残業代が記載されているはずです。残業時間をメモしておき、給与明細と比べてみましょう。また、月の残業時間が60時間を超えた場合は、それとなく旦那に「こんなに残業が続いて心配だ」と訴えてみてください。返事にとまどったり、挙動不審になった場合は嘘の可能性があります。

2-3.嘘の証拠のつかみ方その2:レシートやカード履歴を確認する

男性は、女性よりもレシートに無頓着です。スーツのポケットやカバンを探ってみましょう。残業中にも買い物をすることがありますが、軽食や飲み物以外のレシートが出てきた場合は、詳しく調べてみてください。また、カードの使用履歴もチェックしましょう。残業をしている日に数千円以上の支払いをしている場合は、残業が嘘の可能性があります。

2-4.嘘の証拠のつかみ方その3:残業について詳しく聞いてみる

残業や休日出勤が続いている場合、何をしているのか、いつまで続くのか聞いてみましょう。また、急に残業や休日出勤が増えた場合は、なぜそのようなことになっているのか聞いてみてもいいですね。本当に残業をしているならば、妻の心配はもっともだと思ってくれるでしょう。いきなり怒りだしたり、返事を濁したりした場合は、残業が嘘の可能性があります。

3.旦那が嘘をついていた場合の対処方法

この項では、旦那が嘘をついていた場合の対処方法を紹介します。

3-1.浮気以外の理由があった場合

浮気以外の理由で旦那が残業と嘘をついていた場合、まずは嘘をついたことを怒りましょう。その上で、嘘をついた理由を訪ね、対処方法を夫婦で考えていくことが大切です。旦那にとって家庭が安らげないものであった場合、家に帰りたくない気持ちが嘘をつかせている場合があります。ですから、一方的に旦那を責めるのではなく、ふたりでよりよい家庭を作るために話し合いを重ねましょう。

3-2.浮気をしている可能性が高い場合

浮気をしている可能性が高い場合は、やみくもに問いつめてはいけません。しらばっくれられたり開き直って離婚を求められたりする可能性があります。まずは、浮気の確実な証拠を集めつつ、これからのことを考えましょう。浮気の確実な証拠をつかんでいれば、旦那は言い逃れをすることができなくなります。

3-3.浮気の証拠とは何か

浮気とは、既婚者がその人を既婚者と知っている配偶者以外の異性と肉体関係を持つことを言います。ですから、旦那と相手がラブホテルなどの宿泊施設に出入りしている写真が取れれば、それが決定的な証拠となるのです。民法では、ふたりが密室で長時間を過ごした時点で浮気と断定します。ですから、目的が限定された宿泊施設に出入りしている写真が確実な証拠となるのです。

4.浮気の相談や調査できる機関について

この項では、浮気の相談・調査できる機関について解説します。

4-1.浮気の調査や相談をするのがおすすめのケースとは?

前述したような浮気の確実な証拠をつかむのは、素人にはなかなか難しいものです。また、話し合いの席を設けたくても、旦那の浮気相手のことが分からなければ、連絡も取れません。さらに、慰謝料のことや離婚後の財産分与について話し合う場合、法律家の助言があった方がスムーズにいくでしょう。ですから、以下のような場合は調査や相談をするのがおすすめです。

  • 浮気相手の情報が欲しい場合
  • 浮気の確実な証拠をつかみたい場合
  • 慰謝料の相場や請求の方法を知りたい場合
  • 離婚の相談をしたい場合

4-2.浮気の調査や相談ができる機関

この項では、浮気の調査や相談を依頼できる機関を紹介しましょう。

4-2-1.探偵業者

探偵業者は、浮気調査のプロフェッショナルです。依頼すれば、ほぼ確実に浮気の証拠をつかんでくれるでしょう。その反面、慰謝料や離婚の相談はほぼ受け付けていません。

4-2-2.興信所

興信所も、探偵業者と同じ調査機関です。かつて、興信所は企業や個人の信用情報の調査を行うことが多かったのですが、現在は浮気調査を行っているところもたくさんあります。その分、浮気調査がやや不慣れというところもあるでしょう。探偵業者と同じく、離婚や慰謝料に関する相談などは扱っていないところがほとんどです。

4-2-3.弁護士

弁護士は、法律に基づいてトラブル解決の手助けをしてくれます。たとえば、旦那が浮気について相談をした場合、慰謝料の相場や離婚を有利に行う方法などの相談に乗ってくれるでしょう。弁護士は、人によって得意分野が異なります。浮気や離婚の相談をしたい場合、その問題に詳しい弁護士に相談しましょう。ですから、探偵業者や興信所の調査で浮気の証拠をつかんだら、弁護士にこれからのことを相談するのがおすすめです。

4-3.探偵業者の選び方

探偵業者は、インターネットで探すのがおすすめです。近年は愛知探偵事務所のようにサイトを開設している業者もたくさんあります。サイトを確認すれば、調査の得意分野や料金の目安も分かるでしょう。メールで面談を申し込めるところもあり、便利です。なお、優良な業者は必ず事務所を開設し、警察へ「探偵業の届け出」を出しています。届け出は事務所の目立つ場所に掲載してあり、サイトにも必ず届け出番号が記載されているはずです。届け出を出していない業者や、相談を申し込んだら喫茶店などを待ち合わせ場所に指定されるような業者は、利用しないようにしましょう。

4-4.費用の目安など

浮気調査にかかる費用は、探偵業者によって異なりますが、基本は人件費に加え、探偵の飲食費・交通費・その他雑費などを加えたものです。愛知探偵事務所のようにすべての費用が含まれたパックプランを設けているところもあります。3日間の調査でも、20万円以上の費用がかかり、決して安くはありません。カード払いや分割払いが利用できる業者もあるので、一括で支払いができない場合は相談してください。また、自分である程度浮気の証拠を集めておくと、旦那がいつどこで浮気相手と会うのか予想がつきやすくなります。たとえば、利用していると思われるホテルの名前、必ず会う日などが分かっていれば、調査期間も短くてすむでしょう。

5.旦那の残業が嘘か本当か分からないことに関するよくある質問

この項では、旦那の残業が嘘か本当か分からないことに関するよくある質問を紹介します。

Q.旦那が理由をつけて話し合いから逃げ回っている場合は、どうしたらいいですか?
A.自分の親や旦那の親に相談し、話し合いの場を設けてもらってください。

Q.浮気を見て見ぬふりをしたいのですが、ダメでしょうか?
A.浮気に気がつかないふりをしていると、財産を使いこまれたりいきなり離婚をつきつけられたりすることもあります。つらいですが、けじめをつけましょう。

Q.旦那が浮気をしていた場合、離婚しなくては慰謝料を請求できませんか?
A.いいえ。慰謝料は離婚をしなくても請求できます。

Q.浮気をしても、浮気相手に慰謝料を請求できないケースはあるでしょうか?
A.旦那が既婚者であることを隠して交際していた場合、相手は騙された被害者なので慰謝料は請求できません。

Q.一度でも妻以外の肉体関係を持てば、浮気になりますか?
A.一度だけ肉体関係を持ち、その後まったく会っていない場合は、浮気には含まれません。

まとめ

いかがでしたか? 今回は旦那の残業が嘘か本当か分からない場合、真実を確かめる方法や浮気の証拠の集め方などを紹介しました。浮気だった場合、確実に証拠をつかんでから話し合いの席を設けた方が、妻側に有利です。ショックかもしれませんが、努めて冷静に振る舞い、証拠をつかみましょう。その間に、これから自分はどうしたいのか考えておくことも大切です。