探偵に依頼すれば安心!? プロの浮気調査方法とは?


配偶者が浮気をしているなんて、想像もしたくないことですが、「最近やけに帰りが遅い」「急に服装や外見を気にするようになった」など、浮気を疑いたくなるような行動には注意が必要です。
もちろん、本当に仕事が忙しかったり、たまたまテレビや雑誌などの影響を受けているだけかも知れません。
しかし、疑いを持ったまま接しているのではなんだかスッキリしないし、相手との関係もギクシャクしがちです。
そんな時に浮気調査を依頼できるのが探偵事務所。
相手が浮気をしていれば確実な証拠を掴んでくれますし、浮気をしていない場合も行動内容を報告してもらえるので、怪しんでいた行動の本当の理由を知ることができます。
では探偵事務所ではどのような浮気調査を行っているのでしょうか?
今回はプロによる浮気調査の方法をご紹介します。

尾行調査

テレビドラマなどに出てくる探偵がよくやっているので、探偵と言えばまずコレをイメージされる方も多いのではないでしょうか?
対象者の行動を調査する時はもちろん、浮気相手の素性を探るためにも尾行調査を行います。
相手に気付かれずに調査をするにはプロの技術が必要となりますので、一般の方が真似するのはお勧めできません。

GPS調査

対象者が常に車を利用しているような場合には、車両にGPSを装着して、車両の動きを追跡調査します。
基本的に日本全国どこにいっても、相手の現在地や行動ルート・立寄先など、車の動きを把握することが可能です。
何時間もホテルに停車しているという場合には、現場に行って決定的な証拠をおさえることもできます。

浮気の証拠を撮影

ホテルから出てくるところや手をつないで歩いているところなど、言い逃れのできない証拠をおさえます。
暗視カメラや小型カメラなどのハイテク機材を駆使するため、暗い夜道などでも顔までハッキリわかる写真をとることができますし、近距離からも怪しまれずに撮影することが可能です。

調査終了後は裁判でも使える報告書がもらえる!

調査後は、調査の内容をまとめたものを調査報告書として受け取ることができます。
探偵事務所によっては、裁判でも証拠として使える報告書を作成してくれるところもありますので、依頼前に確認するようにしましょう。
また、残念ながら全ての探偵社が調査力が高いわけではなく、中には悪質な業者も存在します。
前回の記事『こういう時こそ冷静さが大切。探偵社に浮気調査を依頼するときの注意点。』を参考に、信頼できる探偵事務所に依頼するようにしましょう。