単身赴任で浮気しやすい理由は? 見抜き方・調査方法を教えます!


単身赴任中は、浮気する確率が上がります。「単身赴任中の夫からの連絡頻度が減った」「休暇があっても、ほとんど帰ってこなくなった」など、心当たりはありませんか。浮気の疑いがあるときは、きちんと調べて事実をつきとめることが大切です。

今回は、単身赴任で浮気しやすい理由について詳しく解説します。

  1. 単身赴任と浮気について
  2. 単身赴任中の浮気を見抜く方法
  3. 単身赴任中の浮気を防ぐ方法
  4. 単身赴任中の浮気に関するよくある質問

この記事を読むことで、単身赴任中の浮気の見抜き方がよく分かり、適切な対策ができます。まずは、記事を読んでみてください。

1.単身赴任と浮気について

最初に、単身赴任と浮気の関係性を見ていきましょう。

1-1.単身赴任は浮気しやすい?

単身赴任中は、以下のような理由や心理により浮気しやすくなります。実際に、8割もの男性が浮気経験があるとの説もあるほどです。

  • 一人暮らしでさみしい
  • 仕事の愚痴を聞いてくれる相手がいない
  • 妻や家族の目が届かず解放感がある
  • 自由な時間やお金がある
  • 女性を家に連れ込みやすい
  • 浮気をしてもバレにくい

1-2.単身赴任中に浮気をするパターン

単身赴任中の浮気でよくあるパターンを3つご紹介します。

1-2-1.赴任先の職場で好みの女性と出会う

赴任先の職場で、好みの女性と出会うパターンが最も多いでしょう。特に、同じ部署で仕事を共同で進めていく場合、親密な関係になりがちです。また、歓迎会や忘年会などで他部署の女性と出会い、浮気に至ることもあります。

1-2-2.赴任先の同僚に女性を紹介された

赴任先の同僚に、女性を紹介されたことが浮気のきっかけとなるパターンもあります。同僚も浮気中であることが多く、罪悪感が薄れて一線を越えてしまうこともあるでしょう。浮気が発覚しそうになっても、同僚がアリバイ作りに協力する可能性もあるため、注意が必要です。

1-2-3.行きつけの飲み屋で意気投合した

単身赴任中に行きつけとなった飲み屋で、意気投合した女性と浮気に走る男性も多くいます。完全なプライベートでの出会いであり、会社のしがらみがないことも浮気に走りやすい理由です。素性を隠しやすいため、独身と偽って浮気している男性もいます。

2.単身赴任中の浮気を見抜く方法

単身赴任中の浮気を疑うときのチェックポイントや証拠のつかみ方など、詳しく解説します。

2-1.浮気を疑うときのチェックリスト

単身赴任中の夫に浮気の疑いがあるときは、以下のチェックリストを試してみてください。

  • 連絡が取れない時間帯・曜日がある
  • 部屋に女性の髪の毛が落ちている
  • 洗面所に女性ものの化粧品が置いてある
  • 部屋がいつもキレイに片付いている
  • 急にオシャレに気を使うようになった
  • 休日なのに家に戻ってこない
  • 単身赴任先に妻や家族が来るのを嫌がる

2-2.浮気を自分で調査する方法

夫の浮気を自分で調査する方法には、以下のようなものがあります。

2-2-1.携帯電話やスマホの通話履歴をチェックする

携帯電話やスマホの通話履歴を見れば、不審な着信や通話があるか分かります。特定の番号と勤務時間外にやり取りしているのなら、浮気している可能性が高いでしょう。男性名義や店名など、女性名で登録していない番号のほうが危険です。

2-2-2.SNSやメールのやり取りをチェックする

浮気相手との連絡は、SNSやメールでやり取りしている場合が多く見られます。履歴をチェックできれば、簡単に証拠が見つかることもあるでしょう。ただし、用心深い男性は履歴を一切残さず、やり取りが終わったら消去していることもあります。

2-2-3.部屋の掃除をして浮気の痕跡を探る

赴任先の部屋を掃除すると、浮気の痕跡が見つかることがあります。どんなにキレイに掃除したつもりでも、髪の毛まで取り除くことは難しいでしょう。女性の髪の毛が落ちていたら、浮気をしている可能性が高くなります。また、洗面所やキッチンに女性ものやおそろいのものペアグッズを置いていないかもチェックしましょう。

2-2-4.カマをかけてみる

浮気を確信しているのなら、カマをかけてみるのもいい方法です。何気ない会話の途中に、浮気していることを知っている、という風に話してみましょう。浮気が事実である場合、気まずい雰囲気に耐えることができず、夫が自ら詳細を話し出すことがあります。

2-2-5.浮気の確率が高い日時に突然訪問してみる

浮気をしているのでは、と思われる日時に突然訪問してみるのもひとつの方法です。赴任先の部屋で、浮気現場に遭遇する可能性があります。女性と一緒に部屋にいる現場を押さえれば、夫も言い訳できないでしょう。

2-3.表情や態度も細かくチェックする

夫に浮気を確認するときは、表情や態度をチェックしてください。たとえば、以下のような点があると浮気の疑いがあります。

  • 視線が泳ぐ
  • 笑顔が消える
  • 顔色が悪くなる
  • 不自然に話題をそらす
  • 急に怒り出すなど逆ギレする
  • 沈黙する
  • 貧乏ゆすりをする
  • トイレなどの理由で席を立つ

2-4.感情的にならないことが大切

夫の浮気を見抜くときは、感情的にならないように注意しましょう。感情的になると、冷静に状況を判断できないからです。また、暴言をはく・しつこく問い詰めるなどにより、夫が逃げてしまうことがあります。あくまでも、冷静に淡々と確認するようにしましょう。

2-5.プロの探偵事務所に依頼するのがおすすめ

浮気調査は、プロの探偵事務所に依頼することをおすすめします。プロに依頼すると、以下のように多くのメリットがあるからです。

  • バレにくい
  • 客観的に調査できる
  • 自分で調べるより効率がいい
  • 時間と労力の節約になる
  • 結果を調査報告書にまとめてもらえる

なお、当愛知探偵事務所でも浮気調査のご相談をお受けしています。まずは、お気軽にご連絡ください。

3.単身赴任中の浮気を防ぐ方法

単身赴任中の浮気を予防するための対策やチェックポイントを詳しく解説します。

3-1.週末は一緒に過ごすなどで対策する

単身赴任中の浮気は、以下のような方法で防ぐことが可能です。できるだけ妻や家族と過ごす時間を増やすことで、物理的に浮気しにくくすることができます。

  • 定期的に部屋の掃除をしにいく
  • 週末・誕生日などの記念日やイベントデーは家族で過ごす
  • 共通の知人にチェックしてもらう
  • 毎日SNSやメールで連絡してもらう
  • 赴任先の部屋に夫婦や家族の写真を飾っておく
  • 「信じている」と言葉で伝える
  • 子どもがいる場合は、子どもに電話をかけさせる

3-2.妻や子どもがいることを意識させる

単身赴任中の浮気を防ぐためには、妻や子どもがいることを常に意識させることが大切です。浮気心が働いても、妻に申し訳ない・子どもを悲しませたくない、とブレーキがかかります。また、部屋の写真などで妻や子どもがいることをアピールすることで、浮気相手がやってきても気まずい雰囲気にさせることも可能です。浮気に対する罪悪感をうまく植え付けましょう。

3-3.束縛しすぎは逆効果

夫を束縛しすぎるのはやめましょう。単身赴任中の浮気を防ぐためでも逆効果になります。たとえば、頻繁にメールやメッセージを送り必ず返信させるなどです。夫が窮屈に感じ、ほかの女性に救いを求めるようになります。あくまでも、妻や家庭の存在を認識させる程度にとどめておくことが大切です。

4.単身赴任の浮気に関するよくある質問

最後に、単身赴任の浮気に関する質問に回答します。それぞれ目をとおしてください。

Q.単身赴任中に浮気されやすい妻の特徴は?
A.以下のような特徴があります。浮気を防ぐためにも、改善していきましょう。

  • 嫉妬深い
  • 束縛したがる
  • 身なりに気を使わない
  • 子どもばかりに手をかける
  • 謙虚さがない
  • 赴任先に顔を出さない
  • 極端な放任主義

Q.赴任先の上司に監視をお願いすることはできる?
A.個人的な付き合いがない限りは、やめましょう。また、監視をお願いする時点で、浮気を疑っていることが上司にバレます。場合によっては夫の査定にひびくこともあるので、注意してください。

Q.浮気調査で確実な証拠が出たらどうすればいい?
A.まずは、自分がどうしたいのか考えてみてください。たとえば、以下のようなパターンがあります。

  • 夫や浮気相手に反省・謝罪してもらう
  • 浮気を解消してもらう
  • 浮気相手に慰謝料を請求する
  • 夫と離婚する

いずれの選択でも、後悔しないよう慎重に手続きを進めることが大切です。慰謝料請求や離婚など、法律が絡むものは弁護士に相談するといいでしょう。

Q.浮気調査の金額相場は?
A.以下を参考にしてください。当愛知探偵事務所の費用一例です。

  • 1時間:14,000円(最低5時間~)
  • 3日(1日5時間×3日間):210,000円
  • 5日(1日5時間×5日間):325,000円
  • 7日(1日5時間×7日間):420,000円

なお、上記金額には調査員2名・車両1台・発信器2台・報告書・機材代を含みます。業者やプランによって含まれる内容が異なるため、契約前に確認してください。

Q.浮気調査はどんな業者に依頼するべきか?
A.浮気調査は、以下の条件を満たす業者に依頼しましょう。

  • 浮気調査の実績が豊富にある
  • 丁寧で確実な調査で定評がある
  • 見積もりは無料
  • リーズナブルで明確な費用システム
  • 希望の日程で調査できる
  • 親身になって相談に乗ってくれる
  • 個人情報保護を徹底している
  • 調査報告を分かりやすく報告書にまとめてくれる
  • 顧客からの評判がいい
  • 活動地域の公安委員会に探偵業の届け出済み

まとめ

今回は、単身赴任の浮気について詳しく解説しました。単身赴任中は、一人暮らしで自由な時間とお金があることや、心理的なさみしさなどにより浮気しやすくなります。もしも、夫に浮気の疑いがあるのなら、きちんと調べることが必要です。なお、浮気相手に慰謝料や謝罪を要求するためにも、プロの探偵業者に調査を依頼することをおすすめします。信頼できる探偵業者なら、プロならではの調査方法により確実に証拠をつかんでくれることでしょう。



確実な調査を県内トップクラスの低価格で!