豊橋市で浮気調査を依頼したい方へ! 現役探偵が詳しく解説!


愛知県を拠点に活動している当社ですが、豊橋市も当然、調査エリアになります。
今回は豊橋市にお住いの方や豊橋市での浮気調査を検討されている方に向けて、浮気調査の内容や費用についてご紹介します。
豊橋市の人口は約38万人、愛知県全体の約5%を占めます。
工業地帯としての役割が大きく、豊田市、岡崎市と共に愛知県の中核市に指定されています。
その反面、名古屋市を除く愛知県内で人口の多い他の市に比べて、探偵業者の数が非常に少ないのも特徴です。
他の中核市は10以上の探偵業者が存在するにも拘わらず、豊橋市で届け出を行っている探偵業者は4件しかありません。
そのため、近隣の地域の探偵業者や名古屋市に本店を置く探偵業者に相談、依頼をすることが多いようです。

  1. 浮気調査をするタイミングとメリット
  2. 豊橋市における浮気調査の特徴
  3. 豊橋市での浮気調査はどこに依頼すれば良いか
  4. よくある質問

 

1.浮気調査をするタイミングとメリット

1-1.浮気調査が必要になる状況

どのタイミングで浮気調査をしたら良いのでしょうか。
必要な時期に探偵業者が声を掛けてくれるわけでも、探偵業者が訪問営業をするわけでもありません。
適正な時期は自分自身で判断するしかありませんが、自分ではどうしようもない状況や手遅れと思われる状況になってから依頼するのは適切とは言えません。
何も依頼ありきで考える必要はなく、不安や疑いを持った時点で一度相談してみると良いでしょう。

もちろん、探偵業者によってはビジネスの話としか捉えずに依頼に結び付けようとするかもしれませんが、親切な探偵社であれば今調査をするべきかどうか、する場合、しない場合のメリットとデメリットを説明してくれることでしょう。

浮気・不倫を放っておいた場合にどういった状況になるかというのは想像がつきにくいかもしれませんが、こういったことを想像してみると、どういった行動を起こせば良いかということは自ずと見えてくるはずです。

探偵業者の目線で調査が必要だと感じるタイミングとそれによるメリットをいくつかご紹介しますので、参考にしてみてください。

自分で何とかしてみようと考えた時

配偶者の浮気に気付いた時、もしくは疑いを持った時には自分で何とかしてみようと思うものです。自然な感覚であり、決して間違ったことではありません。
しかし、度が過ぎると取り返しのつかないことになりかねません。
相手に気付かれてしまう場合や、気付かれなくとも疑われていると感じた場合は事実が見えにくくなり、さらには隠蔽されてしまう可能性もあります。
そうなると証拠が押さえにくくなり、配偶者との関係性も悪くなってしまう恐れがあります。
こういった場合は初期の段階で専門家に相談してどのような対応、対処をするのが適切かということを確認しておきましょう。
また、初期の段階では浮気相手との関係が盛り上がっていることも多いため、警戒心も薄く、証拠が取れやすい時期にもなります。
何より、証拠さえあれば相手がどういった行動を起こそうが、対応さえ間違えなければ打ち勝つことができます。

離婚をしたいと感じた時、離婚をしたいと言われた時

離婚をしたいと感じた時は何かしらの理由が必要です。
もちろん浮気・不倫の事実がある場合はそれが理由になることが多いのですが、浮気に関しては何とも思わないが、離婚をしたいがために証拠を押さえるという方もいます。
証拠がなくとも離婚はできると考える方も多いようですが、いざ離婚の話を持ち掛けた時に素直に応じるかどうかはわかりません。
応じない場合はお互いの間では話がまとまらないということになり、第三者、つまり調停や裁判で離婚する方法しかなくなります。
この際、裁判所が離婚を推奨するということはありませんので、離婚を認めざるを得ない原因が必要になります。それが浮気なのであればすなわち証拠が必要となります。
例えば証拠もなく、浮気を原因に離婚を求めて拒否された場合、それでも尚、離婚をしたければ調停を申し立てるしかなくなります。
そのような状況になってから証拠を押さえようと思っても、相手は証拠を残さないように浮気相手としばらく距離を置くことが十分に考えられます。そうでなくともより巧妙に浮気相手と接触することになるでしょう。
つまり、離婚をしたいと考えた時、相手が素直に応じない場合のことも考えて、水面下で証拠を押さえておく必要があるということです。

反対に離婚を迫られた時はどうでしょうか。
もちろん自分は離婚をしたくないことと配偶者が浮気をしていることが前提です。
この場合、放っておくか拒否し続ければ良いと考えるでしょうが、言われ続けるというのは相当な精神的ダメージとストレスが溜まります。押されて耐えきれなくなり、認めてしまうこともあるようです。
また、事態が悪化すると別居に至り、離婚に向けての確かな実績を作られてしまうことになります。
この場合、不貞行為の証拠を保有する事により、不貞行為(=不法行為)を働いた配偶者は有責配偶者(離婚の原因を作った配偶者)となり、有責配偶者からの離婚請求は原則として法的に認められないため、離婚自体を正当に拒否することができます。
簡単に言うと浮気(不倫)という身勝手かつ不謹慎な行為をしておきながら、それにより配偶者への気持ちがなくなってしまったから離婚をしたいなどという自分勝手な意見は通るはずがないという解釈です。

別居をした時

前項でも少し触れましたが、別居をすることになった、もしくはすでに別居しているという場合、別居の理由にもよりますが、早めに対応する必要があります。
関係が悪化したから別居をした、特に理由もなく別居をしたという場合、その期間が長くなればなるほど夫婦関係は破綻していると見られる傾向にあります。
こうなってしまうと裁判所でも離婚を認めるケースがあり、また別居後に証拠を押さえても相手側は必ずと言っていいほど「すでに夫婦関係は破綻していた」と主張します。

こういったことを避けるためにも別居期間がそれほど長くないうちに証拠を押さえておく必要があります。
別居してから家族の時間もなくなり、数年経っているのであれば配偶者以外の異性と関係を持つこともあるかもしれませんが、別居して早々にそのようなことになることは考えにくく、特定の異性と関係を持つこと、もしくは同棲することを目的に別居したのではないかと推測されるような証拠を重ねることができれば裁判所でも採用される証拠となるでしょう。

慰謝料を請求したいと考えた時

不貞行為の証拠があれば配偶者にも浮気相手に対しても慰謝料を請求する権利を持つことになります。
反対に証拠がなければ慰謝料を請求したとしても相手が認めない限りは支払われることはありません。場合によっては名誉棄損などと損害賠償を請求される可能性もあります。
慰謝料を請求したい場合は不貞行為の証拠を押さえ、正当な手順で相手に対して請求すべきと言えます。

2.豊橋市における浮気調査の特徴

浮気に地域の特性があるかと言われれば難しいところですが、当社の目線で豊橋市での浮気調査の特性を分析してみました。

特徴1 ラブホテルでの不貞行為が多い

愛知県内での話ですが、名古屋市を除き、豊橋市は他の市と比べてもラブホテルが比較的多く存在します。隣接する豊川市にも多くのラブホテルがあります。
ラブホテルが多いということは利用者が多いということです。利用者=不倫ではないかもしれませんが、豊橋市での浮気調査においてラブホテルが不貞行為の場となることは他の地域と比べても多い傾向にあります。
これは既婚者であるかどうかという部分が大きく関係してきます。
既婚者や実家に住んでいる場合、自宅に不倫相手を招き入れることは困難です。

豊橋市は愛知県の中でも人口の多い市になりますが、同時に世帯数も多い市になります。
このことがラブホテルの利用が多い理由になっているのかもしれません。

特徴2 若年層の不倫が多い

愛知県全体で見ると浮気調査を依頼する方、対象となる方共に40歳以上の割合が大半を占めます。
しかし、豊橋市だけに絞った内訳となると20代から30代の割合が40歳以上の割合とほぼ変わりません。(※共に当社に依頼した方のデータ)
豊橋市の年齢別の人口を見ると、20~30代の割合が愛知県の他の地域と比べてやや高いものの他とそれほど変わりはありません。つまり人口の比率が影響している可能性はほぼありません。
これは20代、30代の女性の就業率が増加していることが原因の一つとして考えられます。
女性が働くということは出会いも増えます。職場の同僚と不倫しているというのはよくある話であり、こういったことが増えているために若年層の割合も増えていることが考えられます。

3.豊橋市での浮気調査はどこに依頼すれば良いか

3-1.調査会社の選び方

最初にもお伝えした通り、豊橋市で探偵業の届け出を行っている業者は4件しかなく、多くはありません。
ホームページ等で比較するには少ない数です。そういった時は近隣の市や名古屋の業者も含めて探してみましょう。
但し、県外の業者等、あまりにも遠い場合はその分、経費がかかる可能性がありますのでご注意ください。
浮気調査はどの業者も行っている内容かと思いますが、ご自身が最終的にどうされたいか(例えば離婚したい、浮気相手と別れてほしい等)を伝えた上で、その目的までのプロセスをしっかりと案内してくれる業者を探すべきでしょう。
調査だけをお願いして、あとは弁護士に相談するというのも一つの方法ですが、最初から弁護士に委任する予定がなければ一つの場所で完結した方が大幅に手間も省け、心労も軽いことでしょう。

3-2.費用の相場は?費用を抑える秘訣はある?

浮気調査の費用は大体の業者が日数や時間の長さによって決めているようです。

費用の相場は1時間当たり12,000円~25,000円程度に設定されていることが多く、長期間に及ぶ調査の場合は長期割引で1時間当たりの単価で計算するよりも安く収まる料金体系も存在するようです。

どちらにしても調査したい内容の詳細を伝えた上で正確な見積もりを取らなければ明確に料金を算出するのが難しい業種でもあるので、一度訪問して比較してみると良いでしょう。

料金を抑えるためには、どれだけ内容を絞るか、効率よく調査をするかといった点によって大きく左右されます。

しかし、これに関してはご自身だけで判断できる内容ではないかと思いますので、探偵業者と相談した上で案内してもらうと良いでしょう。

また、料金だけには捉われず、調査の内容や、その業者に依頼した場合に自分が求めている目的が達成できそうかどうかという点で判断することもお忘れなく。

4.よくある質問

Q.予算の関係で日程や時間を限定して依頼することは可能でしょうか。
A.もちろん可能です。しかし、お客様の目的によっては証拠が少ないと、ご自身が損をする可能性もあるので、そういったリスクやデメリットはご案内させていただきます。

Q.料金が最終的にいくらかかるかわからないと怖いのですが…
A.あくまでも予定を組んで調査を行い、契約金額も最初に取り決めをするので、料金が後から追加になるということはありません。追加で予算が必要になる場合は事前にお客様の了承を得た上で調査を行います。

Q.調査をする日程が絞れないのですが、調査は可能でしょうか。
A.可能です。場合によってはこちらで情報収集をした上で、当社が日程を決めることが可能になることもあります。

Q.調査にかけられる予算があまりないのですが、こういった状況でもお願いできますか?
A.予算を限定して調査をすることは可能です。しかし、目的に対する証拠まで限定してしまうのは勿体ないことです。審査は必要ですが、分割での支払いも対応しております。

Q.証拠を押さえてもどう使って良いのか、どう対応すれば良いのかわかりません。
A.お客様の目的を確認した上で、プロの探偵として状況を分析して、アドバイスをさせていただきます。必要であれば弁護士を紹介することも可能です。

まとめ

豊橋にお住いの方、豊橋での浮気調査をご希望の方でどこに相談すれば良いか、何をすれば良いかわからないという方もいらっしゃるかと思います。
そういった時はお気軽に当社や他の探偵事務所に相談してみてください。
探偵事務所によっては調査しか行わないところもあれば、目的や問題解決に向けた相談まで行っているところもあり様々です。
相談した上でご自分に合った探偵事務所を見つけることをおすすめします。
当社は相談から調査、解決に向けてのサポートまで徹底して行っておりますのでお気軽にご相談ください。