遠距離恋愛中に浮気しやすい理由は? 見抜き方や防ぎ方も一挙公開!


「遠距離恋愛中に浮気されないためにはどうすればよいのか?」「浮気を見抜く方法を知りたい」とお考えではありませんか? 遠距離恋愛をしていると相手の行動が見えないため、浮気を心配する人が多いでしょう。遠距離恋愛中はなぜ浮気が起こりやすいのかご存じですか?

この記事では、遠距離恋愛で浮気が起こりやすい理由や浮気を防ぐ方法・浮気を見抜くポイントなどを詳しくご紹介しましょう。

  1. 遠距離恋愛で浮気が起こりやすい理由は?
  2. 遠距離恋愛中の浮気を防ぐ方法
  3. 遠距離恋愛中の浮気を見抜くには?
  4. 浮気が発覚したときの対処法を紹介
  5. 遠距離恋愛中の浮気に関するよくある質問

この記事を読むことで、遠距離恋愛中に浮気する人の心理や、恋人の浮気が疑われるときにチェックするポイントなどが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.遠距離恋愛で浮気が起こりやすい理由は?

まずは、遠距離恋愛中に浮気が起こりやすい理由について解説しましょう。

1-1.会えない寂しさから

遠距離恋愛中は、会えない寂しさを埋めるために浮気をしてしまう人が多くなっています。寂しいときや落ち込んだとき、恋人が近くにいれば簡単に会うことができますが、遠距離恋愛だとそうはいきません。その寂しさをほかの異性に埋めてもらおうとする人もいるのです。

1-2.近くにいる人に気持ちが移ってしまう

物理的な距離はやがて、心理的な距離につながることもあります。会いたくても会えない恋人より、いつでも会える距離にいるほかの異性に気持ちが移ってしまうことも少なくありません。近くにいれば共有しやすい喜びや悲しみも、距離が遠いと共有するのが難しい場合もあるのです。

1-3.バレにくい

当然のことながら、「相手にバレにくい」という理由で浮気をしてしまう人もいます。遠距離恋愛中は、メールやLINEの内容を恋人に見られる心配はありません。ウソをついてほかの異性と会っていてもバレずに済むことがほとんどです。行動をチェックされることがないため、比較的簡単に浮気してしまう人もいるでしょう。

2.遠距離恋愛中の浮気を防ぐ方法

遠距離恋愛中の浮気を防ぐためには、どうすればよいのでしょうか。

2-1.こまめに連絡をとる

遠距離恋愛中は直接会う機会が少ない分、連絡はこまめにとるようにしましょう。お互い忙しくてタイミングを合わせるのが難しい場合は、「朝起きたとき」「帰宅したら」というように、電話やLINEをする時間帯を決めておくのがおすすめです。少なくても1日1回は電話かLINEでやり取りするようにし、お互いの存在が薄れないようにしましょう。

2-2.自分磨きを忘れない

会えない間にしっかり自分磨きをしましょう。外見だけでなく、内面も成長できるように努力することが大切です。久しぶりに会ったとき、「前より魅力的になった」と相手に思わせることができたら大成功でしょう。

2-3.気持ちを素直に伝える

普段から自分の気持ちを素直に伝えるよう心がけてください。寂しいときや会いたいときは、その気持ちを隠さずにまっすぐ伝えましょう。そうすることで、相手も自分の気持ちを伝えやすくなるはずです。離れているからこそ、気持ちをしっかり伝え合うことが大切になります。

3.遠距離恋愛中の浮気を見抜くには?

遠距離恋愛をしている恋人の浮気を見抜くポイントをご紹介しましょう。

3-1.スマホの扱い方をチェック

浮気しているとき、最も変化しやすいのがスマホの扱い方です。恋人に会ったとき、スマホの扱い方をチェックしてみましょう。もちろん、「もともとどこへ行くにもスマホを肌身離さず持っていく人だった」ということもあります。重要なのは、「扱い方が依然と変化しているか」ということです。「前は置きっぱなしにしていたスマホを、最近はトイレやお風呂にも持っていくようになった」というときは要注意でしょう。

3-2.部屋の変化をチェック

部屋の変化もチェックすべきポイントでしょう。恋人の趣味ではないものが増えた・タンスの中がきれいに整理されている・いつの間にか調味料がそろっているなど、気になる変化がある場合は注意が必要です。もちろん、女性もののアクセサリーや化粧品などがどこかに落ちていないかなどもチェックしましょう。

3-3.態度の変化をチェック

浮気していれば恋人の態度にも変化が現れるはずです。急に冷たくなったり優しくなったりするだけでなく、「気分が不安定になることが多い」「会っていても上の空」という態度にも注意が必要でしょう。自分への興味が薄れてきている可能性があると考え、対策を考えなければなりません。

4.浮気が発覚したときの対処法を紹介

遠距離恋愛中に恋人の浮気が発覚したときの対処法をご紹介しましょう。

4-1.冷静さを取り戻す

恋人の浮気が発覚したときは、動揺したり怒りが沸き上がったりする人がほとんどだと思います。しかし、まずは恋人を責めたり怒鳴ったりせず、冷静さを取り戻しましょう。「なぜ浮気されたのか」「自分にも悪いところはあったのか」など、じっくり考える時間を作ってください。直接話し合いをするのはそのあとです。

4-2.本気の浮気なのか確認する

冷静さを取り戻したら恋人と話し合いをし、浮気が本気なのか遊びなのか確認しましょう。寂しさから1回だけ異性と関係を持ってしまった、ということもあると思います。浮気したことを後悔しているのか、浮気相手に本気になってしまったのかを確認するのは、今後のことを考える上で重要です。

4-3.今後のことを決める

冷静に話し合いができたら、今後どうするかを考えていきましょう。たとえ1回の浮気であっても、きっぱり別れて前へ進むのも一つの道です。やり直す気持ちがあるなら、今後どうすれば信用を取り戻すことができるのか、しっかり話し合いが必要になります。

5.遠距離恋愛中の浮気に関するよくある質問

「遠距離恋愛中の浮気について知りたい」という人が感じるであろう疑問とその回答をまとめました。

Q.遠距離恋愛中に浮気がバレたきっかけにはどのようなものがあるか教えてください。
A.サプライズで会いにいったら部屋に女性がいた・浮気相手からメールがきた・恋人が浮気相手に送ろうとしたLINEが自分に届いたなどの例があります。

Q.恋人が浮気しているかどうか確かめるにはどうしたらよいですか?
A.突然「今からいく」と連絡してみましょう。慌てている様子であれば要注意です。また、一緒にいるとき恋人に電話をかけてみる方法もあります。電話に表示された名前が名字だけの場合や、違う名前になっている場合などは浮気が疑われるでしょう。

Q.浮気の証拠をつかむにはどうすればよいですか?
A.遠距離恋愛中は携帯電話のチェックなどがこまめにできないため、証拠をつかむまでに時間がかかるでしょう。探偵業者に浮気調査を依頼する方法もおすすめです。

Q.探偵に浮気調査を依頼した場合、費用はどのくらいかかりますか?
A.愛知探偵事務所では、調査員1人の場合で1時間10,000円です。お得なパック料金も用意しているのでチェックしてみるとよいでしょう。

Q.浮気調査を依頼したいのですが、探偵業者選びのポイントを教えてください。
A.豊富な実績があるか・料金体系が明確か・探偵業の届け出をしているかなどをチェックして選ぶとよいでしょう。

まとめ

遠距離恋愛中の浮気について、見抜くポイントや発覚後の対処法などを詳しくご紹介しました。遠距離恋愛中は浮気が起こりやすいといわれているため、浮気を防ぐ方法や見抜き方を知っておくと安心です。ぜひこの記事を参考に、浮気の悩みを解決してください。



確実な調査を県内トップクラスの低価格で!