身辺調査で過去の恋愛を調べることはできるのか? 〜調査会社選びのコツ〜


「過去の恋愛について話をしてくれない」「相手が本当のことをいっているのか不安……」など、パートナーや思いを寄せる人の気持ちが分からず悩んでいる方は多いでしょう。交際中の相手が過去の恋愛について話をしてくれないと、「何かやましいことがあるのでは?」と不安になりますよね。そんな不安を消し去る方法の1つが身辺調査です。

本記事では、身辺調査で分かる内容やメリットなどについて詳しく説明します。

  1. 身辺調査で過去の恋愛を調べることはできるのか?
  2. 過去の恋愛を調査するメリットは?
  3. 探偵の調査で分かることは?
  4. 調査会社を選ぶポイント
  5. 身辺調査や過去の恋愛に関してよくある質問

この記事を読むことで、身辺調査を依頼するメリットや、調査会社を選ぶポイントなどが分かります。気になっている方はぜひ参考にしてください。

1.身辺調査で過去の恋愛を調べることはできるのか?

最初に、身辺調査で過去の恋愛を調べることができるのか、気になる真相をチェックしておきましょう。

1-1.対象者の恋愛歴・交際歴が分かる

身辺調査では、対象者が過去にどのような恋愛をしていたのか・どのような人と付き合っていたのか分かります。調査を依頼するのは現在のことだけと思うかもしれませんが、過去を遡(さかのぼ)って調べるのも身辺調査の1つです。過去の恋愛について調べる場合は、時期が大きなポイントとなります。間近のことであるほど超探しやすく、求めている結果を得ることができるでしょう。けれども、過去という範囲が大きいほど調査が難航してしまい、求める情報が得られるまで時間がかかってしまうこともあります。時間というポイントを押さえておくことが大切です。

1-2.恋愛に対する向き合い方が分かる

過去にどのような異性と付き合っていたのかだけでなく、同性経験や婚姻歴と子どもの有無・二股をかけていた時期などが身辺調査で確かめることができるでしょう。どのような目的を持って身辺調査を行うかがカギとなりますが、一般的に、身辺調査では対象者の恋愛に対する向き合い方が分かります。ひたむきに1人と長く付き合っていたのか・浮気性なところがあるのかなど、恋愛の仕方で相手の本質が判明するでしょう。逆に、一夜かぎりの相手や短期間だけ付き合った相手を調べるのは難しいところがあります。

2.過去の恋愛を調査するメリットは?

それでは、過去の恋愛を調査するメリットをいくつか紹介します。

2-1.相手に対する不安な気持ちがなくなる

対象者が結婚を考えている相手の場合、「このまま本当に結婚しても大丈夫だろうか?」「トラブルになったりしないだろうか」など不安な気持ちを感じることがあると思います。その不安を吹き飛ばすことができるのが、過去の恋愛を調査する大きなメリットといえるでしょう。調査によって相手が何も隠していない・恋愛に対しても誠実ということが分かれば、安心して結婚を視野に入れたお付き合いができます。しかし、逆に、浮気をしていたことがある・たくさんの異性と交際経歴があることが分かれば、結婚に踏み切る気持ちを1度抑えてよく考えられるようになるはずです。不安な気持ちをハッキリさせるためにも、過去の恋愛を調査したほうがいいでしょう。

2-2.交際・結婚後のトラブルが回避できる

過去の恋愛を調べることは、交際や結婚後のトラブル回避にもつながります。たとえば、相手に結婚歴があったり、子どもがいたりするなどです。結婚してから「実は結婚していたことがあって……」といわれてもどうすることもありません。また、二股をかけていた時期があった場合、自分と交際しているときも二股される可能性があるでしょう。絶対とはいいませんが、浮気癖がついている人ほど浮気を何回もくり返してしまうものです。交際中や結婚後のトラブルを避けるためにも、相手の過去の恋愛を知ることは大切な要素となります。

2-3.何より相手のことを信頼できる

過去の恋愛を調査することで、何より相手を心から信頼できるというメリットがあります。調査結果の内容にもよりますが、何も心配していたことがなかった場合、相手を心から信頼できるようになるでしょう。これから関係を続けていくことにあたり、信頼関係を築くのはとても大切なことです。言動や振る舞いにも影響するため、信頼できるようになるのはとても大きな進歩といえるでしょう。将来を考えている相手であればあるほど、信頼関係が大切になるので身辺調査をきっかけにするのも選択肢の1つです。

3.探偵の調査で分かることは?

ここでは、具体的に探偵の調査で分かることを解説しましょう。

3-1.どのような相手と付き合っていたか

過去の恋愛を調査することで、対象者がどのような相手と付き合っていたのかが分かります。好きな人がどのような人と付き合っていたのか・どこで出会いどんな恋愛をしていたのか気になって仕方がない方は多いでしょう。調査によって相手がたくさんの異性と交際経験があったり、浮気や不倫など二股をしていたりすることも判明します。過去に付き合っていた相手から、対象者の恋愛傾向を割り出すこともできるでしょう。実際に付き合ってみなければ分からないことが、調査で分かるようになるのは大きな魅力です。

3-2.離婚歴や子どもの有無

過去の恋愛を調べた結果、離婚歴があった・子どもがいたというケースもあります。婚約者を対象に調査を行い、過去に結婚していたことが判明すれば、1度お互いに話し合う必要があるでしょう。なぜ自分に黙っていたのか、相手への信頼を失くしてしまうかもしれません。けれども、これからのことを真剣に考えるためには、必要なことです。そのような事実が分かるのは、身辺調査の大きなメリットといえるでしょう。なお、子どもがいる場合は、養育費を支払っているのか・交流があるのかなども調査可能です。なぜ離婚することになったのか、その原因も分かるでしょう。

3-3.過去の浮気から現在の付き合いまで

過去の恋愛を調べるにあたり、相手が過去に浮気をしていたことや現在でも続いているのか、その事実が分かるでしょう。浮気していたことが発覚すれば、その相手と今でも続いているのか不安になるものです。たとえ、交際相手が「今は関係が終わっている」と主張していたとしても、隠れて浮気関係を続けているかもしれません。浮気相手とは本当に終わっているのか、確かめることができるのも過去の恋愛を調べるポイントとなります。また、過去の浮気の事実が判明し、その相手が誰だったのかも知ることができるでしょう。

4.調査会社を選ぶポイント

ここでは、調査会社を選ぶ際のポイントをいくつか紹介します。

4-1.探偵業の許可を取得しているか

調査会社を選ぶ際、まずは探偵業の許可を取得しているかに注目してください。基本的に、探偵業は各都道府県知事から探偵業の許可を取得しなければ行うことができません。つまり、探偵業を取得していない業者は不正を働いている悪徳業者の可能性が高いということです。実際に、「見積書の内容とは違う料金を請求された」「きちんと報告書を出してくれなかった」というトラブルが相次いでいます。悪徳業者に引っかからないようにするためには、ホームページや事務所などに探偵許可証や番号が掲載されているか確認することが大切です。

4-2.興信所よりも探偵事務所を選ぶ

探偵の調査を行っている業者は、興信所と探偵事務所の2つがあります。どちらに依頼したほうがいいのか分からない方は、興信所よりも探偵事務所のほうがおすすめです。どちらも探偵という意味では同じですが、過去の成り立ちに大きな違いがあります。現在の興信所でも個人を対象に調査を行っているところはありますが、昔は企業を対象に調査を行っていました。一方、探偵事務所は昔から個人を対象に調査を行っています。特定の相手を対象に過去の恋愛を調べるなら、個人を対象に調査してきた探偵事務所のほうが最適といえるでしょう。

4-3.調査方法や料金について説明してくれるか

探偵業者を選ぶ際は、調査方法や料金についてきちんと説明してくれるか、調査員とスタッフの対応にも目を向けたほうがいいでしょう。優良業者ほど依頼主の話を最後まで聞いたり、どのようにすればいいのか具体的なアドバイスをしたりと親身になって耳を傾けてくれるものです。けれども、悪徳業者は早く契約を交わしたい気持ちから話をいい加減に聞く傾向があります。返事も適当なものなので「本当に大丈夫かな?」という不安が大きくなるでしょう。どのような方法で調査してくれるのか、対応に注目してください。

4-4.複数の業者を比較することも大事

すぐ1社だけ決めるのではなく、複数の業者を比較することも大切なポイントです。複数の業者に比較することで、どこの探偵業者が安心して依頼できるのか見極められるようになるでしょう。探偵業者によって、実績があったり得意とする調査があったりします。だからこそ、比較して信用できる業者に依頼することが大切です。また、複数の業者を比較すれば、料金の目安も把握しやすくなるでしょう。悪徳業者は見積もりを安くして調査を終えてから追加料金として高額な費用を請求するケースがあります。最初から安く見積もりを出す業者は信用できません。

5.身辺調査や過去の恋愛に関してよくある質問

身辺調査や過去の恋愛に関する質問を5つピックアップしてみました。

Q.調査を依頼する前に心がけておきたいことは?
A.何のために対象者の過去の恋愛を調べるのか、目的をハッキリさせることです。目的を明確にすることで、調査期間をむやみに延ばすことなく適切なところで終わらせられるでしょう。あれもこれもと調べたい気持ちが湧き出てくると、いつの間にか調査費用が嵩(かさ)んでしまいます。プロに調査を依頼すること自体、気軽に依頼できるという金額ではないため、どのようなことを調べたいのかハッキリと探偵業者にも伝えたほうがいいでしょう。

Q.どのような調査方法なのか?
A.基本的に、対象者の尾行・追跡・張り込み・聞き込みとなります。過去の恋愛は聞き込みが中心になるでしょう。どのような相手と付き合っていたのか・どのような恋愛をしてきたのか、対象者の周辺を調べ聞き込みを行うことで、第3者からの評判も分かります。実績のある業者は対象者に気づかれない技術やスキルを持っているので、安心して任せることができるでしょう。

Q.料金はいくらぐらいかかるのか?
A.調査内容や調査期間、探偵業者によって異なりますが、簡易的な調査方法で約30,000円~が目安でしょう。あくまで目安となるため、もっと高くなるケースもあります。具体的な費用に関しては、無料相談を利用して探偵業者に尋ねてください。依頼する際は、追加料金が発生するケースなどもチェックしておくと安心です。

Q.自分で調べることはできるのか?
A.対象者の動向は自分で追跡や尾行を行えば、何らかの情報が得られるかもしれません。けれども、素人が調べる内容には限界があります。特に、過去の恋愛に関しては、対象者の古い友人や付き合いのある人に聞き込みしなければなりません。そこから対象者にあなたが調査していることがバレてしまう恐れもあります。調査に慣れていない素人は失敗する可能性が高いため、プロに依頼したほうが安心できるでしょう。

Q.おすすめの探偵業者は?
A.愛知県や三重県を中心に探偵業を行っている愛知探偵事務所がおすすめです。浮気調査や身辺調査などさまざまな調査を行っており、調査後のアフターサービスなども行っています。調査結果から裁判に持っていきたい場合は、報告書を踏まえた上で弁護士との連携も可能です。無料相談も受けつけているので、過去の恋愛を調査したいと悩んでいる方はぜひ1度ご相談ください。匿名でも可能です。

まとめ

身辺調査では、対象人物の過去の恋愛も調べることができます。現在の恋人と結婚が決まった場合、相手の異性関係を調べておきたいと思った方は探偵事務所に調査を依頼するといいでしょう。過去の異性関係を事前に把握しておけば、安心して付き合い続けることができますし、結婚への決意も固まります。人生の大きな分岐点である結婚は、安心してしたいものです。不安を抱いている方は、身辺調査でその不安を吹き飛ばしてください。



確実な調査を県内トップクラスの低価格で!