彼氏が借金をする理由は? 簡単に調べる方法と対処法を教えます!


「彼氏が借金をするとしたら、どんな理由があるのだろう」「彼氏に借金の疑いがあるときは、どうすればよいか知りたい」とお考えではないでしょうか? 彼氏と真剣に交際しているほど、借金の有無が気になりますよね。もしも借金があるのなら、どんな理由があるのかを含め、今後どうすればよいかじっくり考える必要があるでしょう。そのためにも、まずは、本当に彼氏に借金があるかきちんと調べることが大切です。

そこで今回は、彼氏の借金について詳しく解説します。

  1. 彼氏の借金を疑うきっかけは?
  2. 彼氏が借金をする理由にはどんなものがある?
  3. 彼氏に借金があるか調べる方法は?
  4. 彼氏に借金があったときの対処法
  5. 彼氏の借金に関するよくある質問

この記事を読むことで、彼氏が借金をする理由や対処法などがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

1.彼氏の借金を疑うきっかけは?

最初に、彼氏の借金を疑うきっかけについて見ていきましょう。

1-1.十分な収入があるのにお金に困っている

十分な収入があるはずなのにいつもお金に困っていることが、借金を疑うきっかけになることがあります。定職を持っていて一定レベルの収入があれば、お金に困ることはほとんどないはずです。しかし、何らかの理由で多額の借金があると、毎月の返済でお金が消えてしまい、収入がある割には生活が苦しくなることがあります。以前よりデートの内容が貧弱になった、デート代を彼女が全額支払うことが増えたという場合も、疑わしいでしょう。

1-2.収入の割に支出が多い

借金を疑うきっかけとして、収入の割に支出が多いことも挙げられます。たとえば、新卒でまだ収入が多くないのに、自分の好きなものをどんどん購入しているといったケースは借金している可能性があるでしょう。若い男性の中には、クレジットカードのキャッシング枠や消費者金融のATMから気軽に借金する人が多くいます。たとえ1回ずつの金額は少なくても、複数回借金した場合は思わぬ大金になることもあるでしょう。計画的に返済できなければ借金総額が雪だるま式に膨らみ、取り返しの付かないことになりがちなので注意が必要です。

1-3.いきなり羽振りがよくなった

いきなり羽振りがよくなったことも、彼氏の借金を疑うきっかけになることがあります。今までは質素だったのに突然ぜいたくな暮らしを始めるのには、何らかの理由があるはずです。たとえば、借金をしても後から返済すればよいという考えに変わると、お金を借りることに対するハードルが下がったり罪悪感がなくなったりします。昇給した、臨時収入が入ったなどの理由がなければ、借金を疑ってみたほうがよいでしょう。

1-4.金融業者からの郵便物が頻繁に届く

彼氏の借金を疑うきっかけとして、金融業者からの郵便物が頻繁に届くようになったことも多く見られます。特に、クレジットカード会社や消費者金融などから祖父元である場合は、注意してください。借金の返済中は、返済金額や返済日のお知らせなどにより、定期的に郵便物が届くことが多くなります。さらに、返済が滞るようになると「至急確認」や「督促状」といった表書きの郵便物が増えるでしょう。

1-5.不審な人物からの電話や訪問がある

不審な人物からの電話や訪問も、彼氏の借金を疑うきっかけになります。電話に出ても彼氏の不在を告げると名乗らずに切ってしまう、知らない人が彼氏を訪ねてくることが増えたといった場合は注意が必要です。すでに借金の返済が滞っていて、督促段階に入っていると考えられます。このまま返済しない状態が続くと、相手の対応がエスカレートして精神的に大きな負担となったり、近隣へ迷惑がかかったりすることがあるため、すぐに事実確認し早急に対応することが大切です。

1-6.彼氏からお金を貸してほしいと言われた

彼氏からお金を貸してほしいと言われたことで、借金の疑いが生まれることもあります。借金の返済に困った人の多くは、真っ先に身近な人物にお金を貸してもらおうと考えるからです。きちんとした理由がないのに数万~数十万円以上のお金を貸してほしいと言われたら、借金がある可能性が高いでしょう。特に、使い道を聞いてもきちんと答えてくれない場合などは、借金をしている疑いが濃厚になります。

2.彼氏が借金をする理由にはどんなものがある?

彼氏が借金をする理由としてよくあるものを詳しく見ていきましょう。

2-1.大きな買いものをした

車など大きな買いものをしたときに、借金をしてしまうことがあります。たとえば、高級ブランドの時計や高級車種を衝動買いしてしまったなどです。本来なら、貯金額の範囲内で購入するか、分割払いなどで計画的に支払っていくのが一般的でしょう。しかし、気が大きくなって現金一括払いにしてしまった結果、借金せざるを得なくなることがあります。また、分割払いでは手数料がかかると言われて、現金一括払いを選んでしまうこともあるでしょう。いずれにしても、収入に見合っていないお金の使い方をすれば、普段の生活も破たんする可能性が高くなります。

2-2.投資に失敗した

最近よくあるのが、投資に失敗して借金を抱えるケースです。たとえば、慣れない先物取引に手を出してしまったり、知人の会社に出資したものの倒産してしまったりした場合などがあります。余剰資金の範囲内で投資していれば、借金を作ることはありません。しかし、大きな利益を期待し、借金をして資金作りをした場合も多く見られます。中には、もうけ話に乗って詐欺に遭い、多額の借金に至ることもあるでしょう。

2-3.借金の保証人になっていた

借金の保証人になっていたことで、彼氏に返済義務が発生したケースも考えられます。たとえば、優柔不断だったり人に強く言えないタイプだったりする彼氏によくあるパターンです。借金の保証人は、借り主が何らかの理由で返済不能になった場合、借り主の代わりに借金を返済することになります。親しい知人や身内からの依頼を断りきれず、保証人になった場合もあるでしょう。

2-4.奨学金を返済する必要がある

学生時代の奨学金を返済するために、借金をしている可能性があります。一般的な奨学金は大学4年間で数百万円程度になる上に返済義務があるため、多くの人が社会人になってからも長く返済し続けているのが現状です。しかし、十分な収入がなかったり、失業などで収入が途絶えたりして返済に困るケースが増えています。中には、新たに借金をして奨学金の返済に充てる人もいるでしょう。

2-5.身内の借金を返済する必要がある

親や兄弟など、身内の借金返済のために彼氏が借金していることがあります。いくら家族の借金であっても、本人に返済義務はありません。しかし、身内が借金返済に困っていれば、見過ごすわけにはいかないでしょう。中には、まとめて大きな金額を借り、とりあえず身内の借金を肩代わりしていることもあります。

2-6.彼女に見えを張りたい

彼女に見えを張りたくて借金してしまう彼氏も存在します。お金に余裕がないことで彼女に振られてしまうのではと、恐れているからです。特に、まだ若いうちは、高価なプレゼントをしたり高級レストランで食事をしたりすることが大切だと考える傾向があります。そのほかにも、デート代は男性が出すべきだと強く考えている場合は、手持ちの現金がなくなると気軽に借金することがあるので注意が必要です。

2-7.金銭感覚がない

彼氏に金銭感覚がないことが、借金の理由になることがあります。特別な理由もなく友人におごってしまったり、衝動買いをして散財してしまったりするのです。よく考えずにクレジットカード支払いでものやサービスを購入してしまうので、お金を使っている感覚が乏しいのも特徴になります。彼氏の実家が裕福でお金に困った経験がないケースも、金銭感覚がなくて借金につながりやすいパターンです。

3.彼氏に借金があるか調べる方法は?

彼氏に借金があるか調べる方法を詳しく解説します。

3-1.彼氏に直接聞いてみる

彼氏の借金の有無を調べるには、本人に直接聞いてみるのが正当な方法です。聴いてみれば、案外簡単に打ち明けてくれることもあります。彼氏の性格が普段から隠しごとができないタイプなら、直接聞いてみるとよいでしょう。ただし、中には、借金があっても頑固に否定するケースも多くあります。彼氏に借金の話をしているときに以下のような様子が見られるときはウソをついている可能性が高いため、そのほかの方法でも調べてみるとよいでしょう。

  • 否定するものの目線が泳ぐ
  • 貧乏ゆすりを始める
  • 話が聞こえない振りをする
  • 話をそらそうとする
  • 何を聞いても沈黙したままになる
  • 急に怒り出す
  • 急に席を外してしまう

3-2.彼氏宛ての郵便物をチェックする

同せいしている場合などは、彼氏宛ての郵便物をチェックするのも一つの方法です。クレジットカード会社や消費者金融機などから、「親展」や「重要」といった表記のある郵便物が届いていたら怪しいと考えてください。実際に借金をしていて返済が遅れている場合は、「至急確認」や「督促状」が届くこともあるので併せてチェックしてみましょう。なお、本人の許可を得ず郵便物を勝手に開封してはいけません。あくまでも、封筒の送付元などから判断してください。

3-3.探偵事務所に調査を依頼する

彼氏の借金の有無を調べるには、信頼できる探偵事務所に調査を依頼すると何かと重宝します。具体的には、以下のポイントに当てはまる探偵事務所がおすすめです。

  • 探偵業務で多数の実績がある
  • 確実に証拠をつかむことで定評がある
  • 正式な依頼を前提とした簡単な相談や見積もりは無料
  • リーズナブルかつ明確な料金システム
  • スタッフが親身になって相談に乗ってくれる
  • 守秘義務および個人情報保護に深く配慮している
  • 調査結果を分かりやすく報告書にまとめてもらえる
  • 顧客からの評判がよい
  • 活動地域の公安委員会に探偵業の届け出済み

なお、当愛知探偵事務所でも、数多くの調査をお受けしてご好評をいただいています。まずは、お気軽にご相談ください。

4.彼氏に借金があったときの対処法

彼氏に借金があったときの対処法を詳しくご紹介します。

4-1.借金について2人でよく話し合う

彼氏に借金があると判明したときには、最初に2人で借金返済についてよく話し合ってみてください。彼氏としては、彼女に借金があることを知られたくなかったというのが本音でしょう。しかし、バレてしまった以上は、借金に対する考えや返済について腹をくくって話してもらうことが必要です。このとき、彼氏がどんな態度を取るかが、今後の2人の関係を決める際に重要なポイントとなります。

4-2.別れるか別れないか考える

彼氏との話し合いの結果、別れるか別れないかかよく考えて決断しましょう。

4-2-1.別れたほうがよい場合

以下のような場合は、彼氏と別れてそれぞれの道を歩んだほうがよいでしょう。

  • 話し合いに応じない
  • 自分に責任がある場合でも「自分は悪くない」などと借金を正当化する
  • 逆ギレして暴言をはいたり暴力を振るったりする
  • 借金に対する罪悪感がまったくない
  • 借金が多過ぎて返済できる見込みが立たない
  • 彼女が返済に協力して当然と考えている

そのほかにも、彼氏の借金を自分が背負うのは嫌だ、借金を返済してまで一緒にいるつもりはないという場合は、別れを決断してもよいでしょう。上記のような彼氏と一緒にいても、今後お金に苦労するだけで大変です。

4-2-2.別れないほうがよい場合

彼氏に借金があっても、以下のような場合は、ひとまず別れないことをおすすめします。

  • 借金したことを深く反省している
  • 現実的できちんとした返済計画がある
  • 借金を返済していくのに十分な収入や貯金などの資産がある
  • 借金の理由が奨学金や親の借金返済のためなどで本人の責任ではない
  • 計画的に返済すれば完済できる
  • 彼氏と一緒に返済することを同意できる

4-3.2人で借金を返済していく

彼氏と別れないと決めたら、2人で力を合わせて借金を返済していきましょう。借金は、放っておけばどんどん利息が膨らんでしまいます。すぐにでも返済計画を立て、早期完済を目指すことが大切です。早期完済のためには、収入と支出の管理を徹底し、無駄をなくすことが必要になります。そのためには、デートの内容などが今までより質素になることは否定できません。しかし、完済するまでの間なので、ぜいたくを控えてコツコツ返済していきましょう。

4-4.弁護士などに相談して債務整理を行う

返済計画を立ててみたものの、借金が多過ぎて完済できそうもない場合は、弁護士などに相談して債務整理を行うことも検討してみましょう。債務整理を行うことで、借金の利息分の支払いが免除されたり、借金の減免が認められたりすることがあります。また、場合によっては返済が全額免除となることもあるでしょう。ただし、債務整理の種類によっては、一部の財産を除いて売却する必要がある、一定期間引っ越しや旅行に制限がかかるなどのデメリットもあります。

5.彼氏の借金に関するよくある質問

最後に、彼氏の借金に関する質問に回答します。それぞれ役立ててください。

Q.彼氏の借金を恋人である自分が返済する義務はある?
A.いいえ。単なる恋人同士であり、法的な婚姻関係にない、借金の保証人になっていないといった場合は、彼氏の借金を返済する義務はありません。

Q.彼氏に内緒でクレジットカードの利用履歴を調べてもよい?
A.いけません。たとえ親密な間柄でも個人情報保護法が適用されるため、身内であっても勝手に調べることはできないことになっています。

Q.一度借金したことがある人はまた借金しやすいのは本当?
A.断言できません。しかし、一度借金をしたことがあると、借金に対する心理的なハードルが下がってしまいやすいのは事実です。そのため、お金に困ると再度借金してしまう人もいるでしょう。

Q.彼氏の借金が理由で婚約破棄してもよい?
A.はい。借金の事実を隠して婚約関係に至った場合は、婚約破棄の正当な理由になります。場合によっては、慰謝料請求が可能なケースもあるでしょう。

Q.「もう絶対借金しない」という言葉を信じてもよい?
A.難しいところです。借金のために別れたくない、この場をうまくやり過ごしたい、という気持ちから出た言葉である可能性があります。たとえば、口先だけではないという証拠に、彼氏に誓約書を書いてもらうのもよい方法です。単なる誓約書では法的な拘束力はないものの、実際に文書として形にすることで一定の効果が期待できます。

まとめ

今回は、彼氏の借金について詳しく解説しました。彼氏に借金の疑いがあるのなら、まずは、事実かどうか確認することが大切です。彼氏に直接聞いてみるほか、彼氏の言動や行動・郵便物の送付元などを調べてみるとよいでしょう。なお、自分で調べてみても分からない場合や、確実に証拠をつかみたい場合などは、信頼できる探偵事務所に調査を依頼するのもおすすめです。特に、将来結婚を考えているなどの場合は、このまま付き合っていくか別れるべきか見極める必要があります。後悔しないためにも、この記事を参考にして信頼できる探偵事務所を選び、よく相談してみるとよいでしょう。


調査の依頼を検討している方はこちらもチェック!

確実な調査を県内トップクラスの低価格で!